お腹周りのお肉(脂肪)の落とし方

トップページ お腹周りのお肉(脂肪)の落とし方

お腹周りのお肉(脂肪)の落とし方

 

年齢が上がっていくにつれて誰しもお腹まわりの脂肪が気になってくるのではないでしょうか。

 

しかし、お腹の脂肪は運動してもなかなか落ちるものではなく、落ちたとしても一番最後に落ちる部位です。

 

またお腹の脂肪を落とすのに効果的とされていた腹筋ですが、実は落ちているのは皮下脂肪の部分だけで内臓脂肪まではほとんど落ちてくれません。

 

なので最も効率的にお腹の脂肪を落とすには、長期的な計画を立てて落としていくしかありません。

 

そこで一番効果的にお腹の脂肪を落としていくには有酸素運動が効果的です。有酸素運動ならば新陳代謝もアップすることができ脂肪の燃焼に効果があります。

 

またお腹周りの脂肪には皮下脂肪と内臓脂肪の2種類があるのでそれぞれ適した運動をすることもポイントです。他にも脂肪を落とす方法はいくつかありますが、肝心なのは継続的に行うことです。

 

お腹についた脂肪だけでなく、たるんだ太ももふくらはぎも同じです。特に太ももの裏は放っておくとセルライトにまで発展しかねないため、しっかりとケアしましょう。また、こちらにセルライトを除去するエステを紹介したサイトへのリンクを張っておくので参考にしてください。

 

一度ついた脂肪は短期間の運動では落とすことは不可能に近いので、できるだけ長く運動するようにしましょう。

 

さらに食事でも脂肪がつきにくいメニューでバランスよく食べることも重要です。

 

特に脂肪分の少ないものやカロリーオフのものでも食べ過ぎてしまうと隠れ肥満に陥ることがあるので注意が必要です。